マラッカは夕陽が美しいらしい。この写真は早朝の散歩。

マラッカは夕陽が美しいらしい。この写真は早朝の散歩。

どーも、とおるです!

なっちゃんの投稿に便乗する形で「僕が見たマラッカ〜クアラルンプール(KL)」について書いてみようと思います。とはいえ、去年の12月の話。記憶の奥の奥にあるので大したことは書けないです…。
なっちゃんの投稿はこちらからどうぞ!

旅路

大都会シンガポールから、港町マラッカを経由して、大都会クアラルンプールへの移動

3泊4日のシンガポール滞在を終え、友達との合流予定を控えた僕たちは急ぎ足でクアラルンプールを目指しました。その途中、世界遺産の街並みがあるマラッカで1泊しました。

旅歴1週間程度、初めての陸路国境越え、初めての長距離バスと、緊張して挑みましたが、特にトラブルに会うこともなく移動できて「こんなものか」と調子に乗るのでした。

赤い街マラッカ

赤い街並みをHDRで撮影。手ブレには目をつぶろうな!

赤い街並みをHDRで撮影。手ブレには目をつぶろうな!

マラッカの街は本当に綺麗で「横浜の赤レンガ倉庫みたい」などと情緒があるのかないのか分からない発言をしながら散歩していました。微妙に海まで遠かったので、海のほうには行かず…。宿に戻って夜まで休憩し、ナイトマーケットに繰り出しました。後日「マラッカは夕陽が綺麗」と教えてもらい、ちょっぴり後悔するのでした。

筋肉の人

筋肉の人

ナイトマーケットは日本のお祭りみたいな平和な雰囲気

ナイトマーケットは日本のお祭りみたいな平和な雰囲気

クアラルンプールに到着

クアラルンプールの宿の近く。雰囲気ちょっとコワイ。

クアラルンプールの宿の近く。雰囲気ちょっとコワイ。

マラッカで1泊して、お昼のバスでクアラルンプールに移動しました。バスは予想外にもクアラルンプールの外れにあるバスターミナルに到着して、宿までの交通手段を探すことに。結局電車を見つけましたが、重たい荷物を持ってウロウロして疲れてたなぁ…。

ゆうこちゃんと合流

ゆうこちゃんと再会!

旅先で友達と会うのは本当に良いものです…

そして、無事に再会を果たした僕ら。実は宿を別々に予約していたにも関わらず、偶然にも同じ宿を予約していたことが発覚して、予定より1日早い再会でした。ホッとした僕らは、これから行動を共にする1週間ほどの旅程を、このタイミングで話し合ったのでした。

そべさんとの合流

そべさんに両替してもらうべく、両替所で両替できなかった小銭を数える悪い僕

そべさんに両替してもらうべく、両替所で両替できなかった小銭を数える悪い僕

わざわざ日本から遊びにきてくれたそべさんには、色々とお世話になりました。両替所で両替できなかった小銭の両替を依頼してみたり、大量の牛乳石鹸を買ってきてもらったり、日本にいる友達にフィリピン土産を届けてもらったり…。

これからの1週間、楽しんで帰ってくれよな!(誰だ)