セブ最大のSMシーサイドモール

セブ最大のSMシーサイドモール

どーも、なつみです!
フィリピンの街中には、あちこちに大小様々な”モール”があります。何かと言うとイオン的なショッピングモールなのですが、大きい方になると広大すぎて頭痛がするレベルです。ららぽーとより大きいです。

J Centre Mall

私たちがCROSS×ROADに到着した翌日に連れて行ってもらいました。初めての両替をしたり、初めての買い物をした思い出のモールです。中規模くらいで、使いやすい広さです。

セブ島のJ Centre Mall。広くてきれい。大きなスーパーマーケットがある。

ほとんどスーパーマーケットしか利用しなかったけど、最近立派なプールがオープンしたり、実は充実している。

クリスマスのゴージャスな飾り付けと浮かれる観光客

Jモールのクリスマスツリーと浮かれる観光客

J Centre Mallからの景色

Jモールからの景色

Gaisano Country Mall

セブのモールの中では老舗で、かつてはお城のような外観がとてもおしゃれと言われていたとか。小さめの中規模だけど、ジプニーの発着場としてよく来ました。ここから、ジプニーでさらに大きなアヤラモールへ行けます。

昼間のガイサノカントリーモール

昼間のガイサノカントリーモール。なんていうか地域に溶け込んでる。

AYALA

おそらくセブで一番人気の大規模モールです。なんでもあって、ありすぎて困るくらいです。最初にここへ来た時は、歩いているうちに疲れて頭が痛くなり、何もできずに2人でヨロヨロ帰りました。

セブで一番人気のアヤラモールはとても広大

とても広大。頭痛がするほどに。

アヤラモール地下の高級スーパー。日本で言うところのクイーンズ伊勢丹。

地下の高級スーパー。日本で言うところのクイーンズ伊勢丹。

これがフィリピン最先端の極度乾燥だ!

これがフィリピン最先端の極度乾燥だ!

極度乾燥しなさい!

極度乾燥しなさい!

SM seaside

アヤラの上を行く超巨大モールです。しかも巨大すぎて店が入りきっておらず、三分の一ほどは”Coming soon!”の看板になっていました。先生曰く「遠すぎるから行かない」とのこと。アクセスの悪さをどうにかしないと寂しいことになりそうです。

でかいやら新しいやらでお店が全然埋まってない。広告っぽいところは全部coming soon。

広告っぽいところは全部Coming soon。

スケートリンクもある。ちょっと盛況。

スケートリンクもある。ここはちょっと盛況。

SMシーサイドモールのクリスマスツリー

SMシーサイドモールのクリスマスツリー

SM city

普段、”SMモール”と言うときはこっちを指すことが多いです。シーサイドより前からある、アクセスしやすいSMモール。ここ発着のジプニーもいっぱいあります。

広いけど庶民的な雰囲気のSMcityモール。天井が低いからかな?

広いけど庶民的な雰囲気のSMcityモール。天井が低いからかな?

天井低いとか言ってたら、こんなに大きなホールがあったりする。

天井低いとか言ってたら、こんなに大きなホールがあったりする。

SMcityモールのメインホール。立派なクリスマスツリーに気合を感じる。 – Spherical Image – RICOH THETA

SMcityモールのメインホール。立派なクリスマスツリーに気合を感じる。

クリスマス展示のミニチュア。ファンタジックかわいい。

クリスマス展示のミニチュア。ファンタジックかわいい。

ミニチュア360°。クリスマスとはいえ常夏のフィリピン。なんとなく雪への憧れを感じる。 – Spherical Image – RICOH THETA

ミニチュア360°。クリスマスとはいえ常夏のフィリピン。なんとなく雪への憧れを感じる。

以上、セブの代表的なモールでした。他にも、レストランが集結したモールや、さらに小さな地元モールがあったりします。そして、外は7人乗ったぎゅうぎゅうトライシクルが土煙の中を爆走してるのに、モールはこんなに近代的で立派なのか…とカルチャーショックを受けました。
フィリピンの急成長ぶりと、アンバランスさを味わえる場所です。