ゴールデンゲートブリッジのあたりは風が強い

ゴールデンゲートブリッジのあたりは風が強い

ハロー!とおるです。

現在地はアメリカのサンフランシスコ。
空港ラウンジで上海行きの飛行機を待っています。

これから帰国しますが、太平洋を渡る飛行機と上海での乗り継ぎで日本への到着は17日の夕方。
最後に大きな移動と時差ボケの恐怖。頑張ろう。近況報告!

サンフランシスコ

フルハウスっぽい景色

フルハウスっぽい景色

サンフランシスコといえばフルハウス。みんな間違いなくそうですよね。
当然みんな聖地巡りをすると思うのですが、僕らもそれっぽいところを回りました。

ジグザグ坂

ジグザグ坂

フィッシャーマンズワーフ

フィッシャーマンズワーフの看板

フィッシャーマンズワーフの看板

フルハウスのオープニングでチラッと出てきたり、ターナー家が釣りをしていたりするところです。
シーフード料理のお店が立ち並ぶエリアですが、どこも値段が高すぎてはいりませんでした。

ピア39

ピア39

多すぎて気持ち悪いアシカ

多すぎて気持ち悪いアシカ

ゴールデンゲートブリッジ

ゴールデンゲートブリッジ

ゴールデンゲートブリッジ

フルハウスのオープニングで、オープンカーに乗って走ってるやつです。
サンフランシスコと聞くとこれを思い浮かべる人も多いかと思います。
眺めてるとどこからともなく(ぼくのスマホから)フルハウスのオープニングが聴こえてきました。

In-N-Out

1回目のIn-N-Out

1回目のIn-N-Out

カリフォルニア州で生まれ育った人のソウルフード的ハンバーガーチェーンIn-N-Out。
周りのレストランの物価のこともあって、5日間の滞在中3回もお世話になりました。

2回目のIn-N-Out

2回目のIn-N-Out

3回目のIn-N-Out

3回目のIn-N-Out

これから

サンフランシスコから日本を見つめる

サンフランシスコから日本を見つめる

何人かの方から帰国したらランチいきましょ〜とかお誘いをいただいたりして、ありがたい限り。

東京に帰って大阪に行って〜、福岡に寄って陸路で宮崎!と言っていたのですが、大阪のあとは宮崎に飛行機で帰ることにしました。
理由はゴールデンウィーク。交通費も宿泊費も高いんじゃ〜!

長い夢から覚めてしまうような気持ちですが、これからのこともしっかり考えていこうと思います。

SUSHI

SUSHI