2016/12/08当時:1SGD(シンガポールドル)=約80円

お目当ての場所にたどり着いてご満悦の私

お目当ての場所にたどり着いてご満悦の私

どーも、なつみです!
シンガポール怒涛の観光で、あまり食事にかまっていなかった私たち。おいしいものを食べずに出国はできないということで、3日目の午前中はホーカーセンターへ行くことにしました。

ホーカーというのは屋台のことで、それが集まった施設がホーカーセンターです。シンガポールは物価が高いイメージですが、屋台なら安くておいしいものが見つかりそうです!
有名なチキンライスがあると聞いて、マクスウェルフードセンターというホーカーセンターを目指しました。

中華街に充満する食べ物の誘惑

まずは中華街を抜ける。すでにグルメの誘惑が始まっている…。

マクスウェルフードセンター外観。近くの会社員さんが続々と入っていく。

マクスウェルフードセンター外観。近くの会社員さんが続々と入っていく。

お目当てのチキンライス屋さんを発見!

あった! お目当てのチキンライス屋さんを発見!

ここが味と値段で人気の天天海南鶏飯です。すごい行列ができていたので、中を少しうろうろするだけであっという間に見つかりました。
最後尾に並ぶと、これまたあっという間に列が進んで自分の番が来ます。チキンライスと、チンゲン菜のオイスター炒めを注文しました。

チキンライスは中サイズで5SGD、チンゲン菜は4SGD。

チキンライスは中サイズで5SGD、チンゲン菜は4SGD。

鶏肉、ごはん、キュウリ。とってもシンプルな構成だけど、おいしい。

鶏肉、ごはん、キュウリ。とってもシンプルな構成だけど、おいしい。

しっとりツヤツヤの鶏肉に、鶏の茹で汁で炊かれたほんのり味付きごはん。ピリ辛のタレはそれだけごはんにかけてもいける。食べ終わるのが惜しくて、大サイズにすればよかったと思いましたが、食べ歩きしたいのでガマンです。
というわけで、チキンライスのあとはフードセンター内を食べ歩きました。

人気店には行列があるので分かりやすい

人気店には行列があるので分かりやすい

牡蠣入りピロシキみたいな、オイスターケーキ。オイリーさを気にしなければおいしい。

牡蠣入りピロシキみたいな、オイスターケーキ。オイリーさを気にしなければおいしい。

仙草ゼリー入りミルクティー。ミルクティーの甘味のあと仙草の苦味が広がって、またミルクティーを飲んでしまう。

仙草ゼリー入りミルクティー。ミルクティーの甘味のあと仙草の苦味が広がって、またミルクティーを飲んでしまう。滞在中よく飲んだ。

あっという間にまんぷくになってしまったので、このあと午前中は中華街をぶらぶらして腹ごなしをしました。

店番中の中華街ねこ

店番中の中華街ねこ

くさいほうのねこ

別のねこ。くさいほう。

立派なお寺。短パンだったので外から眺める。

立派なお寺。短パンだったので外から眺める。

午後からは次の目的地、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ! 長くなっちゃうので別記事で書きます。