image

やっちょんな!?とおるです!

宮崎の実家でニート生活をしていたらあっという間に出発の日になってしまいました(出国は明日です)。
世界一周の準備も整ってきたので、メモも兼ねて商品リンクてんこ盛りで大公開です!

大きいバックパック(55+10L)

image

生活用品系

大きいバックパックには衣類と洗濯グッズ、薬などが入ってます。荷物が多くなり過ぎるのを警戒してたら、結構スカスカになってしまいました。重さは約12kg。

夏の服装

Tシャツなどは3日分を持って行って、こまめに洗濯するイメージです。服はどこでも売ってると思うので、足りなかったら買う。

  • Tシャツ 3枚
  • 襟付きのシャツ 1枚
  • ハーフパンツ 1枚
  • 水着 1枚
  • 帽子

冬の服装

冬はヒートテックを基本に、重ね着して行くスタイル。ユニクロさまさまです。長ズボンをどうするか悩んでいたところ、長さを三段階に切り替えできるコンバーチブルパンツが見つかったのでそれに決定。

下着類

下着類も3日分。基本的に裸足でサンダルだと思うから、靴下の出番は寒い地域かな?

  • ボクサーパンツ 3枚
  • 靴下(長) 1枚
  • 靴下(短) 2枚

靴・サンダル

サンダルは以前紹介したKEENのサンダルの他に、ギョサンとスニーカーを持って行きます。ギョサンは個人的にビーチサンダルより優れてると思っているサンダル。雨の日でも滑りにくい!

参考: 世界に連れてくサンダルはこれ!

洗濯グッズ

洗濯はスクラバウォッシュバッグで洗った後、速乾タオルで脱水。洗濯ロープを張ってそこに干すという完璧な布陣。理論的にはうまく行くはずだが果たして・・・。

  • スクラバウォッシュバッグ
  • 速乾タオル(バスタオルサイズ)
  • 洗濯ロープ
  • 洗濯バサミ
  • S字フック
  • ボトルに移した粉末洗剤

その他

マルチタップは干渉対策にタコ足タイプ。洗面ポーチには髭剃りや日焼け止め、牛乳石鹸が入ってます。あとは衛生的に不安な宿で使うトラベルシーツとか蚊帳とか。薬類は多いのでそのうち別記事に・・・。

小さいバックパック(40L)

image

小さい方は主に電子機器

小さいバックパックは基本的に肌身離さず持ち歩く想定です。飛行機でも預けずに手荷物として持ち込みます。ドミトリーに置いておきたくない電子機器などを全部持ち歩くので、そこそこ重い。重さは約6kg。

電子機器

ブログ更新用のMacと、電子書籍用のiPadと、写真用の一眼レフ。3種の神器であり、3種の重荷。小型のマウスはMinecraftというゲームで遊ぶために持って行きます。旅先でもゲームするのが僕たち夫婦。雨の日は安宿に引きこもってゲームするんスよ・・・たぶん。

快眠グッズ

長距離移動の時に使うかもしれないので、こっちのバックパックに入れています。

  • 空気で膨らます枕
  • アイマスク

便利そうなもの

旅先のトイレでペーパーが無いなんて悲劇を避けるためにも、トイレットペーパーを携帯しております。あと寒いバス対策の折りたためるパーカー。

地味に気に入ってる組み合わせが、コールマンの一脚とManfrottoの三脚。個別でも使えるし、接続して使うこともできます。そのうち記事に書くかも。

  • コールマンの一脚
  • Manfrottoの三脚

その他

手ぬぐいはなっちゃんが退職する時にもらったやつをなんとなく借りてたら、いつのまにか僕専用になっていました。ごめんね。

  • 携帯用の箸&スプーン&フォーク
  • B5ノート
  • 消せるボールペン
  • 速乾タオル(フェイスタオルサイズ)
  • 手ぬぐい

こうして書き出してみると結構多い気がしますが、最初に心配していたよりは少なくまとまりました。足りないものや不要なものは、旅の途中で買ったり捨てたりすると思います。

それでは、いってきます!