アルゼンチンでよく食べていたセット

アルゼンチンでよく食べていたセット

おらー!とおるです。

現在地はアルゼンチンのプエルト・イグアス。
世界三大瀑布のひとつ、イグアスの滝の観光拠点です。
世界三大瀑布は制覇するぞーと意気込んで世界一周に出発したものの、結局イグアスの滝だけになりそうです。いつかリベンジだ!近況報告!

旅路

久しぶりの旅路マップ。アルゼンチンをガガっと横切って、ガガガッと縦に抜けた。

メンドーサ

ワイナリー巡りのツアーに参加

ワイナリー巡りのツアーに参加

メンドーサはアルゼンチンワインの一大産地として知られている街です。僕は知らなかったけど…。調べてみるとボデガ(ワイナリー)巡りが楽しい街ということで、早速ボデガ巡りのツアーに参加しました。

実ってる、実ってる

実ってる、実ってる

そしてメンドーサの名物といえば、自転車を借りてのボデガ巡り。こちらもしっかり堪能して来ました。ボデガで試飲を繰り返してほろ酔いサイクリング。日本じゃできないアクティビティ。車に注意です。

自転車でワイナリーを巡ります!

自転車でワイナリーを巡ります!

葡萄畑を見ながらテイスティング

葡萄畑を見ながらテイスティング

日本だったら飲酒運転でアウトなやつ

日本だったら飲酒運転でアウトなやつ

レンタサイクル返却後にサービスのワイン

レンタサイクル返却後にサービスのワイン

アルゼンチンに来た目的はズバリ肉とワイン。すでにメンドーサで肉とワインに明け暮れる日々を送っています。幸先が良い。

ブエノス・アイレス

アルゼンチン名物チョリパン

アルゼンチン名物チョリパン

ブエノス・アイレスは、恐らくこの旅で一番と言っていいほど治安の前評判が悪い街でした。実際、この街を訪れる数日前に銃撃事件とか発生してて、ギリギリまで行くかどうか迷っていました。
結局のところ自分たちの身には何も起こりませんでしたが、比較的治安のいいと言われる地域にAirbnbで宿をとって、なんなら観光もほとんどせずに宿に引きこもっていました。

のどかな環境でピクニック気分

のどかな環境でピクニック気分

そんななか観光に行ったのが、治安が悪いと言われるボカ地区にあるカミニート。カラフルな街並みが観光地化されていて、3つの通りの一定区間だけ治安がいいという、意味不明な場所です。

カラフルな街並み

カラフルな街並み

カミニートのアルゼンチンタンゴ

カミニートのアルゼンチンタンゴ

カミニート猫

カミニート猫

ビクビクしながら行ってみると、まあ平和。そこだけヨーロッパみたいな、テーマパークみたいな、そういう空間でした。ブエノス・アイレス全域これくらい平和になってくれー!

カミニート治安部隊のひとり?

カミニート治安部隊のひとり?

プエルト・イグアス

世界三大瀑布のひとつ、イグアスの滝

世界三大瀑布のひとつ、イグアスの滝

前日まで晴れていたのに当日に限って雨に降られたり、ボートで滝に突っ込むツアーが催行してなかったり、道中でなっちゃんと些細なことで喧嘩したり(ちゃんと仲直りしましたよ)、テンションが下がりながら、行ってまいりました世界三大瀑布イグアスの滝。

ゴオォォォ!悪魔の喉笛!ウオォォォ!

ゴオォォォ!悪魔の喉笛!ウオォォォ!

さすがの三大瀑布、迫力十分、下がったテンション爆上がりで楽しみました。いや、迫力だけでいうと、正直なところアイスランドの滝の裏で受けた風と水しぶきが一番なんですが、イグアスの滝の佇まいからは王者の貫禄を感じましたね。なにを言ってるかわからないと思いますがね。僕もわかりません。

なっちゃんがずーっと「ファンタジーや…」って感想を漏らし続けていたことが印象的でした。

お次は!

どハマりしたマテ茶

どハマりしたマテ茶

明日からパラグアイのイグアス移住地に移動します!ここは戦後(?)南米に渡って来た日本人が開拓してできた街らしく、なんと納豆が食べられるそうです!(そこか)

それから、ふんわり帰国日が見えてきました。おそらく4月の中旬になると思います。ふんわり。

というのも、旅の締めくくりにイイ思いしたいねってことで、4月の頭に1週間のカリブ海クルーズを予約しちゃいました。二人で16万円…。

クルーズから戻って、アメリカをちょろっと見たら体力的にも財力的にも限界がくると思うので、その辺が帰国のタイミングになると思います。

もう残り2ヶ月弱ですが、最後まで気をつけて楽しみます〜。