メキシコといったらタコスよね

メキシコといったらタコスよね

¡おら〜!とおるです。

前回の近況報告も年明けだったような気がしますね。
でも、メキシコでは大晦日だったので改めまして、新年あけましておめでとうございます。

現在位置はメキシコの東の果てカンクン。
ビーチが美しいこの街で、ビーチに行かずに宿にいます。近況報告!

オアハカ

たなばたのお正月おせち

たなばたのお正月おせち

無事にオアハカの日本人宿「たなばた」で2018年を迎えました。
お正月は手作りおせちをいただいて、のんびり過ごしました。

メキシコにおけるバックパッカーの一般的なお正月

メキシコにおけるバックパッカーの一般的なお正月

おせちをつまみながらビールを飲んで、宿から一歩も外に出ずに漫画を読んで過ごすという寝正月ぶり。
オアハカに実家ができた気持ち。また帰りたいな〜。

サン・クリストバル・デ・ラス・カサス

はじめ食堂の看板

はじめ食堂の看板

旅人の間で居心地がいいと評判の街。通称サンクリ。今後の日程の関係で1泊しかできませんでした。
しかも、年明けからなんとなく体調が優れずに宿で寝て過ごすという…。
なので、主な思い出は宿に出入りする出張料理人「はじめさん」のカレー。うまかった…。

激ウマベジタブルカレーが盛り付けられているところ

激ウマベジタブルカレーが盛り付けられているところ

プラヤ・デル・カルメン

グランセノーテを上から見たところ

グランセノーテを上から見たところ

ちょっとくらい風邪っぴきでも、這ってでも行きたかったグランセノーテ。
その拠点となる街プラヤ・デル・カルメンに到着した頃には、体調はマシになっていました。
オアハカもサンクリも、高地にあるからだろうか…。低地に降りてきたら元気になりました。

水中であることが信じられない世界

水中であることが信じられない世界

朝イチで訪れたグランセノーテは、ちょっと引くくらい水が透き通ってて本当に綺麗で、寒さなんて忘れて遊び倒しました。
いや、寒かったけど、思ったより寒くなかったというか…。

光のカーテンに照らされなっちゃん

光のカーテンに照らされなっちゃん

グランセノーテで見つけたUMA

グランセノーテで見つけたUMA

グランセノーテから移動して、カサセノーテというマングローブ林にあるセノーテにも行ってきました。
マングローブの根っこを観察できたり、大きい魚がいたりして、見応えがあって良かったです。

マングローブのセノーテ

マングローブのセノーテ

マングローブを水中で観察

マングローブを水中で観察

このあとは

グランセノーテで嬉しそうなまんぷく夫婦

グランセノーテで嬉しそうなまんぷく夫婦

カンクン〜メキシコシティ〜リマ(ペルー)〜ラパス(ボリビア)というルートで飛行機を乗り継ぎます。
ラパスは標高3600mのところにあるらしいので、今から高山病が怖いです。
高山病の予防薬を飲みつつ、水をたくさん飲んで、なんとか乗り切りたいところ。

なんとなく旅のゴールに設定していたウユニ塩湖がいよいよ迫ってきているので、楽しみです!
(ウユニの後も旅はもうちょっとだけ続くんじゃよ)